激動の時代を駆け抜けてきた経験をもとに未来へと続く道を探す。株式会社ヒロハシ 代表取締役 廣橋秀夫

株式会社ヒロハシ

資材織物の提供で多様な製造業を影から支える。

創業100年を越える当社は、明治、大正、昭和、平成とものづくり産業が移り変わる激動の時代に織物業を続けてきました。常に新素材、新設備、新技術を積極的に導入し、広く産業分野で活用できる資材織物の提供に努めてきました。そして2009年9月以降の世界的な金融危機に対応し、営業部門に特化した形で事業形態を再編。現在は産元として産業用資材織物を中心に手掛けています。

人とのつながりを大切に、奈良の伝統を守る。

資材織物は最終製品を影から支える存在です。表立って主張することはありませんが、製品の質を左右するばかりでなく、用途によっては人命にかかわる製品に使用される場合もあります。そのため私たちは、原料の調達から生産工程、梱包、運搬に至るまで徹底した品質管理を行い、納得できる高品質の製品だけをお届けする体制を徹底。それによって、お客さまとの信頼関係を築いてきました。同じ用途の資材であっても、お客さまの生産設備に合わせて樹脂を変更するなどきめ細かな個別対応を行っています。生産工程の効率性を最優先に考えながら、コストダウンや強度確保といったお客さまからの要望に応えるため常に解決策を探る日々です。厳しい時代を生き抜くためには多種多様な異業種企業と連携し、ネットワークを構築することが今後の最重要課題であると考えています。

産業用資材となる各種基布を提供。

綿織物から始まり、蚊帳生地、農業用寒冷紗、インテリア資材、建築用資材、土木用資材などを提供。飼料、肥料、穀物などの粉状物質の輸送に使用するフレキシブルコンテナバック用基布、建築物の床材裏面に使用する目の粗い床材基布、航空機用カーペット基布(タフティング基布)などを扱っています。


会社概要

代表者 廣橋 秀夫
設立/創業 1909(明治42)年
資本金 2,400万円
住所 北葛城郡広陵町弁財天276
電話 0745-56-2981
FAX 0745-57-2121、06-6262-0455
Email hiro-co@pure.ne.jp

ページの最上部へ